Laboratory

ちくらすラボ

ちくらすラボとは

 福岡県東部、京築地域を中心にまちづくり活動を行なっている施主は、この地域の工業大学において大学研究シーズと行政ニーズを結びつけるコーディネーターとして活躍しています。
 これら自身の活動成果として、福岡県のブランド木材である京築ヒノキを活用した様々な商品が開発されています。過去、合同コンペティションにて選ばれた優秀作品の展示も行っています。

コンセプト

 リビング兼ショールーム、「展示リビング」として、既存の仏間8畳と和室6畳及び広縁を一体の展示空間としました。この「展示リビング」では京築ヒノキを使用した作品の展示のみならず、同材フローリングを使用するなどインテリア・家具・プロダクトによる空間デザインを実現しました。
 また、内壁漆喰にも同材のオガ粉を混ぜ質感を演出しています。
 さらに、制震装置を“見せる”ことにより新たな意匠的展開を目指す住宅商品を展開します。
制震装置が日常的に見えることで居住者は地震から「守られている」という安心・安堵を感じることができます。
併せて、造作家具を付加することで「制震装置付意匠壁」となります。

アクセス

福岡県行橋市南大橋4-13-1
南行橋駅から徒歩9分
※ご見学の際は事前にお問い合わせください。